寿司屋バイトのメリットデメリット

寿司屋のバイトについてですが、基本的に飲食関係のチェーン店は衛生管理が非常に厳しいです。もちろん手は念入りに洗いますし、髪も黒が一般的・爪もしっかりと切る必要があります。また、最近では、お皿を投入口に入れるだけで食べた分の額がわかる店もありますが、ほとんどの店ではお皿を一枚一枚数え、色や形などを覚えて値段を覚えなければならないので、少々大変な面がデメリットとしてあります。
基本的にホールでの雰囲気もキッチンでの雰囲気も、明るい店が多いです。これはとてもメリットですね。それは接客業という面も踏まえ、明るい笑顔で客と対応することが不可欠な職場なので、あまり争いごとをしないのが暗黙の了解となっています。元気で活発的な方は、とても馴染みやすいと言えますね。
賃金は地域によりもちろん異なりますが、750~950円がほとんどです。一般的な飲食店と、それほど差はありません。土日に仕事ができる人は、更に10~50円アップといった店舗も多いです。土日は客数も増えるため、ややハードになり人員が必要になるからです。
寿司屋のバイトでは非常にたくさんの学生を目にしますが、大学生に混じって高校生も多数働いています。時折高校生不可のバイトもある中で高校生でも働くことができるのは、やはりメリットだといえるでしょう。
まとめると、寿司屋で働く際のメリットは雰囲気の明るい環境で働くことができるということ、高校生でも働けること、デメリットは少々決まりごとが多い、ということになります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です